今まで使っていた財布との比較

ココマイスター・ナポレオンカーフ・アレクサンダー・ウォレットを購入する際、うっかりしていたというか、すっかり失念していたポイントが一つあった。それは、以前使っていた財布に比べてただ一点不便を感じる点だと言ってよい。

以前の財布にはパス入れポケットが付いていたので、僕はそこにTASPOカードを入れて使っていたのだ。恥ずかしながら、何度挑戦しても喫煙をやめられない僕は、自販機でタバコを購入する際に必要なTASPOカードを、いちいち財布から取り出さなくて済むようにこのパス入れ部分に入れておき、そのまま自販機にかざして購入するようにしていたのだった。

しかし、アレクサンダーウォレットにはそういったパーツは付いていないので、現在はカード入れのあたりに入れておき、タバコを買うときはそこから取り出して使っている。慣れてしまえばさほど不便にも感じないし、いっそのことこれを機会に今度こそ禁煙してもいいんじゃないかと、そんなことも考えている。

また、以前使っていたのは折りたたみ式の財布だったのだが、アレクサンダ-・ウォレットは長財布なので、単純に比べると大きさは約2倍になった。邪魔に感じるんじゃないかと最初はちょっと不安もあったが、折りたたまない分厚さは薄くなっているから、意外にかさばる感じは受けない。知りポケットにもすっぽり収まるサイズで、むしろ取り出しやすさで言えば手をポケットの奥まで突っ込まなくていいだけ長財布の方がスムーズだ。

↓ホントに『革が柔らかく色合いの変化が男らしい!』↓
ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

ココマイスター・メンズ【男性】長財布一覧はこちら⇒

このページの先頭へ