・カラーの変化3カ月後

ナポレオンカーフ・アレクサンダーを使い始めて3カ月が経った。

色味はすっかり深みを増して、最初の明るい革の色から、むしろダークと言ってもよいくらいの色味に変わってしまったが、僕はこれでやっと男の財布らしくなったと満足している。最初のカラーも上品ではあったけれども、ちょっと優男(やさおとこ)風でもあった。

とはいえ、1カ月めの時点と比べるとそれほど大きな変化は感じない。それだけ、最初の1カ月の変化が劇的だったということだ。

相変わらず、小銭入れを開けるときは注意しないとこんなふうに中身がこぼれてしまいそうになるが、それもすっかり慣れてしまったので、もう失敗はない。完全に飼い慣らした(笑)

ただ、色味はともかく革そのものの手入れをしてやった方がいいんじゃないかと気になっているので、今度メンテナンスの仕方について聞いてみようと思っている。購入時にメンテ用のブラシを1本買ったんだが、この革(ナポレオンカーフ)の場合はブラシの毛で表面にキズがついてしまう。むしろ使わない方がいいのじゃないか。そんなところを聞いてみよう。

↓ホントに『革が柔らかく色合いの変化が男らしい!』↓
ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

ココマイスター・メンズ【男性】長財布一覧はこちら⇒

このページの先頭へ