メンテナンスについて問い合わせしてみた

ココマイスター・ナポレオンカーフ長財布を半年以上使ってきて気になるところが2点。

前にも書いたがこのカードの跡。中にカードを入れているのだが、その輪郭が外の皮に浮かんで筋になってしまっている。

そしてもう一つがこれだ。

財布を閉じるスナップ部分の鋲に被せてある革が端から切れてめくれてき始めている。これはかなり気になる。

そこで、販売元のココマイスターのサポートにメールで相談をしてみた。質問の内容は以下の通り。

「お世話になっております。
「ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレットのメンテについて
お尋ねします。
1月に購入し、愛用しております。

いい感じに風合いも変化してきたのですが、
尻ポケットに入れておくことも多いため、中のカードの輪郭に沿って
革の表面に折れ筋がついてしまいました。
これは、もうどうしようもないでしょうか。
もし、手入れの仕方次第で何とか目立たなくさせる方法があれば
ご教示いただけますか。

また、鋲に被せてある薄革の部分が端から切れて剥がれてきました。
これも、仕方のないことでしょうか。
もし修理を希望する場合は対応していただけますでしょうか?
また、その場合の修理代金はおいくら位になるものでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、以上ご回答のほどよろしくお願いいたします。」

このメールを送ったのが平日の朝。そして、下のような回答が届いたのは翌日夕方。対応の早さは問題なしだと思う。

「ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレットをご愛用頂き
大変うれしく思います。

まず、革の表面の折れ筋についてですが、
そちらは皮革の性質上、やむを得ないことではあります。

現在のところ、目立たなくするための方法としては、
折れ目とその周りとの境目が目立たなくなるまで
カードを入れずに使用していただく事も可能ではございますが、
大変お手間をかけてしまう方法でございます。

お力になれず、誠に申し訳ございません。
革ならではの、一つの“味”としてとらえていただければ
幸いです。


次に、鋲の革巻きがはがれてしまった件に関しては、
革巻きは、1か所のみでしたら、
「当店への送料のみお客様負担」で承っております。

2か所以上になりますと、誠に恐れ入りますが
修理代金を頂戴しております。
簡単な流れとしては、
一度商品をお預かりし、職人より見積もりが出ましたら、
近藤様にご連絡、希望があれば修理開始となります。
何卒ご了承くださいませ。

いずれにせよ、修理をご希望される場合は
修理の手配を取らせていただきますので、
大変お手数ではございますが、今一度ご連絡いただきたく思います。


また何かご不明点等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。 以上となりますが、今後ともココマイスターを宜しくお願い致します。」

結局、筋が付いてしまうのは仕方なく、それを元に戻す方法はないのだそう。これも皮革製品の魅力と捉えるしかなさそうだ。

しかし、鋲の革のはがれについては、1個だけなら無料で。2個以上になると実費がかかるそうだ。今はまだこの程度だからよしとして、もっと大きく剥がれてくるようなら、一度見積もりに出してみようか。

↓ホントに『革が柔らかく色合いの変化が男らしい!』↓
ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

ココマイスター・メンズ【男性】長財布一覧はこちら⇒

このページの先頭へ